三笠特殊工業のしごと
事業紹介
環境整備事業
Environmental Protection
美しく、心地よい
笑顔の「未来」へ
 「美しい水」は、私たちの命を育む大切な財産です。生活や産業を支えるライフラインとして、毎日の堅実で安定した保全が重要な役割だということは言うまでもありません。人々の水への関心が高まり、維持・調査などへの重要性が認識され、管路施設が果たす役割はますます高まっています。

 環境整備事業は、そこに生活する方々の笑顔こそ、私たちの原動力ととらえ、高い品質・安全性の確保はもちろん、地域のよりよい環境を保つため、さまざまな課題に挑戦しています。この水を有効に活用し、環境負荷を低減するため、施設の運転管理から保守・点検作業、水質の分析にいたる「総合水処理メンテナンスサービス」を展開しています。


事業紹介
ビルメンテナンス事業
Building Maintenance
安全・安心・迅速
「人」が輝く場へ
 「建物は、竣工したその時点からすでに古くなりはじめる。だからこそ、徹底したメンテナンスによって、いつまでも竣工時の美観を保つこと、そして快適な環境の維持に努めなければならない」これが、私たちのビルメンテナンスに対する思いです。
 ビルメンテナンス事業は、私たちの基幹業務として、創業以来40年におよぶ技術やノウハウを培い、また社員への周知・教育を徹底してきました。近年の社会情勢の変化や科学技術の進歩にともなって、ビルメンテナンスへのニーズは、大きな変容を遂げていますが、ひとりひとりの社員が「快適環境の提供者」として、自立したプロフェッショナルであることを目指し、安全・安心・迅速を使命に各種事業に取り組んでいます。


事業紹介
CSR推進事業
CSR Promotion
社会とつながる
創造の「次世代」へ
 さわやかな声と和やかな雰囲気。人と人との笑顔のふれあいが、すがすがしい毎日を生み出してくれます。「お客様の立場に立ち、高い品質と感動をもたらすサービスで、満足していただける仕事をしたい」そんな、私たちの社会に対する思いをカタチにするプロジェクトが動きはじめました。
 CSR推進事業は、私たちの企業理念である「社会貢献」を具現化するための新たな取り組みです。
 2014年には、その枠組みを担う「CSR推進室」を設置し、社会(市民のみなさま)とのつながりが深い指定管理業務を中心とした事業を展開しています。  民間ならではの柔軟性とスキル、そして創造力を活かして、ますます多様化する次世代への期待に応えます。